多賀大社さんに行って来ました

 

 

今朝 早く 「多賀大社」さんに行って来ました。

 

 

 

朝、6時過ぎでしたので、

 

 

 

人影はまばら・・というか

 

 

 

 

 

 

参道の上り口で一緒になった近所のお母さんから

 

「おはようございます。」と声をかけられました。

 

あわてて、「おはようございます~。」と挨拶しながら

 

日本って昔はこうだったよなー。知らない人でも挨拶してたなー。

 

と、ちょっと反省。

 

 

 

すると、お母さんのお一人が

 

「あそこに、サルがおるわ」・・・・・

 

「いやや、あそこにもいっぱいおる。はじめてやわ」・・・

 

うそ!

 

で、かいだんをあがったら、サルだらけでした。

 

 

私より先に参拝を終わられた男性がサルのなかに一人・・・?

 

「さる すごいですねー。こんなにいるんんですか?」

 

「いや~。私もずいぶん来とるけどはじめてですわー」

 

との事。

 

かみつきザルのことがちょっと気になります。

 

「奥にはもっと大きいサルがおったよ」

 

やば!

 

なんていう会話の途中に

 

お母さんたちは階段を降りていってしまわれました

 

 

 

私はせっかく早起きしてきたので 是非参拝したい!

 

ので、手水を使ってわざと大きな足音を必要以上に大きく!

 

せきなんかわざとらしくしながら

 

 

 

でも、奥にはサルは一頭も居ませんでした。

 

無事に一回りさせて頂き、かえって来ました。

 

ちなみに、サルに囲まれていた男性の方の周りには

 

まだ、サルが何頭か居たのですが

 

私のお伝えしたい写真はこの参道のすがすがしさ

 

サルの写真はパスです。

 

 

 

ちなみに、下に止めてあった私の車の周りは

 

子ザルを抱いたお母さんザルでいっぱいでした。

 

どうやって帰ろう?

 

 

写真は階段を登ったところからの参道です。